育児とコーヒーとドーナツ

2人の息子育児と日常のこと

幼稚園入園 最初の1週間 入園式、保護者会、個人面談など

 

長男が幼稚園に通いはじめました。

最初の一週間はいろいろあり、慣れない生活で疲れました。

 

 

入園式

午前中は近くの小学校の入学式があるそうで、13時受付でした。

受付後クラスごとに写真撮影がありました。

園児と保護者の集合写真。

動く子がいたり、泣き出す子もいて、ただ写真を撮るだけでも大変。

その後13:40から入園式でした。

1時間程で終わり、クラスごとに集まり、連絡事項があり解散になりました。

式の後に入園式の看板の前で家族で写真を撮りました。

預け先がない兄弟は連れてきても大丈夫とのことで、

次男も一緒に行きました。

午後のお昼寝の時間と重なっていたので、写真撮影前に寝てしまい、

式の間も静かに寝ていました。(抱っこ紐で)

帰ってから近所の桜の木の下で写真を撮りました。

今年は入園式のときに桜が咲いていてよかったです。

 

 

年少 初日

初日は親が園まで送り、そのまま一緒に過ごしました。

午後に保護者会もあったので、次男は午前午後と、

キッズラインのシッターさんに預けました。

 

プレ幼稚園のときは大人しく先生の指示に従っていた息子ですが、

この日は今までと違うと感じたのか、椅子に座ることもできず、

いろいろと拒否していました。。。

初日は2時間だけで、朝の支度の練習や持ち物をしまうなどして終わりでした。

終わる頃には泣いている子もいたし、息子は先生に抱っこしてもらってました。

年少クラスの先生大変そう。

 

 

保護者会

午後は保護者会でした。

普段の服装で来る方が多いと聞いていたので、

白のニットと黒のきれいめパンツで行きました。

他の方たちもカジュアルな服装で、靴は普通にスニーカーでした。

 

保護者会の内容は

・先生からの注意事項などの連絡

・保護者の簡単な自己紹介

・クラスの係決め

 

係決めは面倒くさそうな係を自分から引き受けてくれる方がいて、

すんなり決まりました。

決まらなくて気まずい雰囲気になることもなくてよかったです。

(はじめての保護者会で結構心配でした)

年少は一人一つの係になることになっていて、私は楽そうな係になりました。

ありがたい。

 

 

はじめての幼稚園バス、ひとりで登園

2日目からバス登園がはじまりました。

息子は嫌がらずに、すんなりバスに乗れました。

なんかよくわかってない感じでしたが、出発するときは手を振ってくれました。

 

午前中長男がいないと家の中が静かです。

次男もなんだか大人しくなります。

遊び相手がいなくて退屈なのか、最近では午後しかお昼寝しなかったのに、

お昼頃寝てしまいました。

次男の生活リズムも変わりそうです。

 

お迎えに行くと、幼稚園楽しかったと言っていました。

私は幼稚園からのお知らせの多さにびっくりしています。

(紙とアプリの両方)

 

 

個人面談

1人10分くらい担任の先生とお話する個人面談がありました。

園での様子を教えていただき、トイレのことや嫌いな食べ物についてお話しました。

息子は楽しそうに過ごしていて、トイレも自分から行っているようで安心しました。

 

 

来週からは

火曜日から保育時間が14時までとなります。

お弁当と給食もはじまります。

もっと午前保育が続くのかと思っていたけど、

意外とすぐに通常の保育時間になるみたい。

お弁当作りはめんどくさいけど、長く幼稚園にいてくれれば助かります。

 

4月生まれの長男はたっぷり4年間自宅保育でした。

寂しい気持ちよりもほっとしています。